一般社団法人日本フランチャイズチェーン協会(JFA)ではフランチャイズ相談センターを設け、フランチャイズビジネスに関連する相談に関して専門の相談員が無料でアドバイスを行っています。

約4,100万人の女性市場が広がっています。

近年の高齢化社会において、健康・美容関連の需要は拡大の一途を辿っています。
さらに、2020年までは40代~50代女性の人口が増加していくため、アンチエイジング志向が高まる中、美容サービスの分野がますます伸長することが予測されます。

今、単なるダイエットを超えた美へのサービスが求められています!

2008年、厚生労働省の「国民・栄養調査結果」によると、肥満(BMI25以上)の割合が女性は20.6%で年々減少傾向にあります。
2010年公式.comのアンケート結果では、痩せ型(BMI18.5未満)が70%近くを占めるにもかかわらず、体型への不満は76%もの人が持っています。

出典:公式.com.(公式.com.にて回答した4万人) 
※想定顧客数は、体型に関する評価で不満・やや不満の割合から算出。

※2013年12月末現在(ダイアナ調べ)

↑PageTop

ダイアナの使命は、一人ひとりの悩みを解決し、真の美しさへ導くこと。

「痩せる=美しくなる」と信じて、多くの女性がダイエットを行います。しかし、これは大きな誤解です。体重が減っても健康を害したり、プロポーションのバランスが崩れてしまっては美しいとは言えないからです。また、太っていなくても体型の悩みは人それぞれあります。女性が求める本当の美しさとは、健康的でメリハリのあるバランスの良い体型ではないでしょうか。
ダイアナは創業以来「女性美の原点はプロポーションの美しさにある」という理念のもと、独自のプログラムと商品を開発してきました。そして、サロンというコミュニケーションスペースでのコンサルティングやアフターフォロー体制を整えてきました。一人ひとりの悩みを解決し、理想とする美を手に入れていただくことがダイアナの使命。他では得られない「真の美しさと真の満足」をお届けしています。

↑PageTop

日本から世界へ。ダイアナのフィールドは限りなく

※2013年12月末現在(ダイアナ調べ)

↑PageTop